フィリピン旅行
マリンドゥケ島の旅

フィリピン旅行マリンドゥケ島一周の旅をご紹介します。

マリンドゥケへの道
マリンドゥケ案内
マリンドゥケ観光
ホテル案内
お問い合わせ
マリンドゥケ観光
最新情報
マリンドゥケの旅をご紹介しましょう。

フィリピン旅行マリンドゥケ島への旅の案内

観光コースにないフィリピン旅行は
マリンドゥケの旅


ご案内 タイムトラベルの旅


フィリピン旅行、観光案内にないマリンドゥケ島は
日本の60年前の田舎暮らしの体験へとタイムスリップします。
南国の光と風の大自然な環境を有した常夏の国の隠れたパラダイスです。
マリンドゥケの旅のメインは島々の美しい景観とサンゴ礁です。
そして島民の笑顔です。
海の中には素晴らしいサンゴや熱帯の魚がスノーケーで鑑賞できます。
観光コースでないから治安に恵まれ、素朴で安心な旅が約束されます。
旅人との出会いもない一人旅をお楽しみください。

町での散策もマリンドゥケの古い民家や島民との触れ合いが楽しめる旅です。



●バラナカン港に入港するフェリーボート



常夏の国フィリピンの旅で身近でもっと自然と親しみたい人にはマリンドゥケ島をお進めします。
エメラルド、サファイアの
海は足元まで透けて見え、足元にはサンゴが息づく別世界のです。
何処に行ってもまず旅人に出会うことはない素敵な隠れた観光地、
マリンドゥケのお勧めコースは
Gasan(ガサン) Banuyo(バヌヨ)からバンカーボートで約10分
Gaspar島はサンゴ礁に囲まれた海を
グラスめがねで眺める海は、海底に広がる宇宙を思わす庭園です。
海の宝石箱にふさわしい美しい神秘的な景観に目を見張る旅が経験できます。
訪れる旅人もなく
あなた一人の世界を堪能してください。
干潮時に姿を見せるホワイトのビーチもあなただけのビーチ、
南国のひと時を楽しませてくれます。
ホワイトビーチ、サンゴのビーチはあなたの旅の心を癒してくれるでしょう。
マリンドゥケの旅に是非訪れたいガサンのGaspar島です。
あなたの一人旅でも安心なマリンドゥケ島の観光です。
このホームページではマリンドゥケ島一周の旅を通じて島民の素朴さと優しさの
心のふれあいの旅になれば幸いです。


<写真説明:TOPはガサンはバンヨからバンカーボートで10分Gaspar島のサンゴのビーチ>

マリンドゥケの旅

マリンドゥケは南国情緒豊かな島で、
自然とビーチの美しさはマニラから飛行機で30分一番近距離にあり
常夏の太陽と爽やかな風、サンゴ礁の海を楽しむ南国の旅です。
観光スポットかから取り残された静かな島、
自給自足の島民の昔ながらの暮らしは
遠い昔の日本が偲ばれる旅が楽しめます。
あなたのリッチな暮らしを再認識する旅でもあるのです。
浜では手引き網漁が行われています。




 フィリピンの豊かな資源は、美しい海や島々の景勝地です。
でも本当のフィリピンの美しさは、人々の心の中にあると思います。
あなたも島民の人々の「笑顔」の素晴らしさに気づくはずです。
あなたも勇気をだして微笑み会釈をしてください。
きっと素晴らしい笑顔が返ってきます。
素晴らしい笑顔をあなたにも伝染し、きっとあなたの心を豊かにすることでしょう。





マリンドゥケ地図


フィリピンの風習

 フィリピンは目上の人、特に年寄りをとても大切にします。
年寄りに年下の者はブレス(BLES)を行います。
老人の手を持ち腰をかがめて自分の額に手をそえ敬意を表す行為ですが
年寄りを大切に敬う精神があり、微笑ましく暖かさを感じられます。
あなたより年上の老人がいたら試してみては・・・・・。
(フィリピンの家族では年寄りが一番尊敬されているのです。)
訪問した家庭に子供たちがいたらあなたに小さな手が伸びてきます。
ブレス攻めです。これが最大の敬意の表現なのだ・・・・と
温かみを感じる旅を楽しみましょう。



リンク
フィリピン移住
フィリピン移住で仲間と暮らしませんか。
仲間で築くグループホーム。
仲間と暮らす
老後の第二の人生は介助、介護付きのリッチな年金暮らしが可能です。
フィリピン移住


趣味悠々写真集

フィリピン移住暮らしの写真を綴りました。



思い出の写真集

懐かしい永久の
SL写真集「汽笛の詩」
ご紹介します。


inserted by FC2 system